Trip Talk (講演・交流活動) Vol, 3   
     <04・2月〜2005・6月>

2004・2月4日
    鹿児島、鹿児島県医療法人協会立看護専門学校(校内・体育館)でスピーチ。
    男子学生の皆さんが多かったのが印象的だった。
    子どもの頃、七夕でそれぞれの夢や願い事を短冊に書いたことを覚えているだろう
   か。その中で一番多かったのは看護師・医師という仕事。多くの人達の病気を直して
   みたい、そんな夢を持っている看護学生の皆さんが圧倒的に多い。今後の医療を楽し
   みに期待している。
    4月18日
    シンガポール、第8回世界ダウン症会議で日本代表としてスピーチ(サンテック・
   コンベンションホール)
    会場には世界各国、日本各地から集まったダウン症児・者本人やその家族、専門家
   の方々などの多数の参加で、多くのすばらしい方々と出会った。
    会議終了後にはこの会議のボランティアのChen(チェン)さんからマーライオンの
   チョコレートに感動的な内容の手紙をもらった。

   5月22日
    大阪府、旧JDSN(日本ダウン症ネットワーク)通常総会&公開講演会で講演(大阪
   城ホール・コンベンションセンター)
    途中で体調を崩してしまって本来のスピーチはできなかったが、前日に関西テレビ
   のニュースの特集として私たち家族が報道されたこともあり、会場に立ち見ができる
   ほどの多くの方々が集まってこられた。テレビの力を痛感!
   〃,23日(2日目)、主催・京都市児童福祉センターで講演(京都市国際交流会館)
     高校時代に修学旅行で行って以来、久しぶりの京都だった。
     大阪での突然の体調の変化で背負った重い荷物が取れ、絵本の朗読もピアノに合
    わせてリラックスして読み終えることができた。大阪と同様、会場が満席だった。
   8月3日
    福岡県、新英研(新英語教育研究会)・テーマ別分科会で講演(原鶴温泉郷のホテ
   ル)
    終わった時、大きな拍手が長く続いた。
    ホテルの1階ロビーで、二人の私と同世代の若い女性教師の方から「綾さんの話を
   聞いて感動しました、明日から頑張れます。」と声を掛けられ、嬉しかった。
   9月29日
    福島県、TOG(東京オペグループ)のセミナーで講演(穴原温泉・吉川屋ホテル)
    産婦人科の先生方や看護師さん達の会で、熱心に静かに聞いて下さってとても嬉し
   かった。
    ダウン症児親の会「ひまわり会」の会長・菅野様と1年3ヶ月の再会。
    講演会後、元フジテレビのアナウンサー・茅原まゆみ様の話を聞く。
    茅原様のご主人が朝のワイドショー「とくダネ」に出る笠井伸輔アナだったのでび
   っくり。
  10月8日
    福岡県、障害児教育啓発研修会で講演(福岡市立少年科学文化会館)
    700名のホールになんと予想を越える800名以上の方々が講演会場においで下さり、
   座席が満杯になるほどの立ち見が出てしまった。講演後のアンケートが400枚も集ま
   っているという。読むのが楽しみである。
  〃,29日、鹿児島郡吉田町本名町(現・鹿児島市本名町)、学校法人久木田学園厚生労
   働大臣指定久木田学園看護専門学校の学園祭でスピーチ。
    あいにくの雨だったにもかかわらず、校内の体育館で学園祭実行委員の皆さんが笑
   顔で私たち家族を出迎えてくれた。講演後、実行委員の学生さんから大きな花束をも
   らってとても嬉しかった。

2005・6月19日
    鹿児島、父の日の保護者参観日講演会でスピーチ(ひまわり幼稚園)
    5年ぶりにシスター先生や桑畑・宮脇・東両先生と再会。
    この日は父の日ということもあり、園内の2階ホールにはお父さんたちをはじめ保
   護者の方々が詰めかけて下さった。
    300名近くの参加。ホールに入りきれず、廊下にまであふれるほどだった。私の拙
   いスピーチを多くのお父さんたちが静かに熱心に聞いて下さり、とても嬉しく思っ
   た。なかにはすすり泣かれるお父さん方もおられた。
   8月20日
    鹿児島、第45回鹿児島県民教連(民間教育連合会)で講演(鹿児島県立短期大学)
    200名近くの参加。県内の学校から集まって来られた先生方やダウン症のお子様を
   抱えた親御さんがたくさん来て下さり、私の拙いスピーチを静かに熱心に聞いて下
   さってとても嬉しかった。
    私の絵本の朗読に合わせて大親友の大原雅代さんが電子ピアノ伴奏をしてくれた。
   すばらしいコラボレーションだった。
   9月24日
    金沢・福井・富山の北陸三県広域ダウン症児親の会で作られた「聞くまっしシス
   テム」
    2周年記念講演会でスピーチ(石川県女性センター)主催:聞くまっしシステム実
   行委員会、ダウン症児親の会「あのねの会」。
    300名の参加。忙しい中を会場に足を運んで下さった多くの方々が私の拙いスピー
   チを聞いて下さり、とても嬉しかった。会場からも質問が出ていい会だった。

                              
                                         
トップページへ戻る