Kanoya Air Base
★航空祭資料【海上自衛隊 鹿屋航空基地】 2016/4/16  今年度の開催は中止となりました
鹿屋基地の管制塔日本海軍鹿屋航空基地として、戦前から運用されてきた歴史ある基地で、一部の建物は戦前からのものがあったり、敷地内に掩体壕がのこされていたりします。
現在は、P3Cが2部隊配備されていましたが、2008年3月の再編により1部隊に統合されました。

航空祭はエアーメモリアルインかのや(エアメモ)として地元のバックアップのもと、
例年4月下旬〜5月中旬に開催されています。

エアメモリアルインかのや公式サイト(相互リンク)

2017年度は4月30日(日)開催予定です


もくじ  
基地の概要 周波数
基地の特色 交通機関 
2017/2/20 基地内駐車場情報を更新しました
基地周辺のスポット フライトスケジュール
エアメモリアルinかのや 2017年分は近日公開予定


基地の概要
所在地
鹿児島県鹿屋市西原3丁目11−2 TEL0994-43-3111
鹿屋基地の公式サイト http://www.mod.go.jp/msdf/kanoya/



滑走路
08R/26L (2250m×45m) 
08L/26R (1200m×40m)  24時間運用

所属部隊
自衛艦隊
航空集団
第1航空群 司令部 ASWOC
(対潜水艦作戦センター)
総務
第1航空隊 第1航空隊 第11飛行隊 P-3C
第12飛行隊  P-3C
列線整備隊
第7航空隊 *2008年3月26日閉鎖
第1整備補給隊 本部
航空機整備隊
武器整備隊
電子整備隊
11検査隊
12検査隊
補給隊 
鹿屋航空基地隊 本部
管理隊
警衛隊
運行隊
経理隊
厚生隊
衛生隊
第22航空群 第72航空隊
(司令部:大村航空基地)
鹿屋基地分遣隊
*旧鹿屋救難飛行隊
UH-60J
第1航空修理隊    
長官直轄部隊 教育航空集団 
211ATS第211教育航空隊   OH-6D、TH-135
SH-60J、SH-60K
システム通信群 佐世保システム通信隊 鹿屋システム通信分遣隊 
佐世保調査隊 鹿屋調査分遣隊    
航空警務隊 鹿屋警務分遣隊    


基地の特色
地理的条件の関係で、都市部に近い基地に比べると観客の数は少なめですが、それでも多くの観客が訪れます。なかでも圧巻はP3Cのデモフライトで、低高度で見せる大型機のデモは空自の基地祭にはない迫力です。
基地祭のスケジュールに余裕があるせいか、観覧席を開放して例年ゲスト機のお見送りもできます。

ここ数年のデモの実績としては空自のブルーインパルスの他、民間ではエアロック、ディープブルースなど数多くのチームが迫力あるフライトを見せています。 残念ながら、畜産業への影響から戦闘機の飛来は2003年以降行われておりませんが、それを補って余りある内容の催しが行われています。

最大の目玉は第1航空隊(2008年3月に再編のため第7航空隊と併合しました)による、P-3Cのデモフライトです。大型機の低空飛行は戦闘機ほどのスピード感はないものの、大型多発機の編隊飛行は大迫力です。

基地祭終了後は主要道路は大渋滞に見舞われます。特に鹿児島市内方面の国道220号線方面は、忍耐が必要です。
ただし、以下に紹介する主要ICまでの道中にはコンビニが多数ありますので、休憩しながらもいいいでしょう。
国道220号線〜垂水ルート以外は市街地を抜ければあとはスムーズに流れます。
イベント終了後の垂水〜鹿児島へのフェリーは軒並み1〜2便待ちとなります。


周波数
鹿屋TWR 126.20/133.40/228.20/236.80
鹿屋APP 122.15/126.20/284.60/362.30
鹿屋GCA 317.20
鹿屋GND 236.80
鹿屋ATIS 246.80

交通機関
の場合

●基地内駐車場について(2017/02/20更新)
2017年度は、基地内駐車場は事前申し込み制となっております(応募多数の場合は抽選)。
返信用封筒(82円切手貼付)およびWebから申込書をダウンロード・記載の上封書でお申し込みください。
※対人・対物無制限の任意保険に加入が必須。
応募締め切り:(3月17日)
詳細は応募要項のページをご覧ください。
 
応募要項のページ http://www.air-memo.com/parking.html

●基地外駐車場について(抽選なし)
基地周辺の駐車場は以下のURLに案内があります。

基地外駐車場案内図(PDFファイル) 近日公開

鹿屋基地までのルート
ルートその1(鹿児島市から陸路&鹿児島県外→曽於市→鹿屋)

鹿児島市→(加治木IC)→霧島市牧ノ原
blank10x10
鹿児島市から国道10号線を北上または九州自動車道 加治木JCT隼人道路東九州自動車道
末吉ICから無料区間となります。
鹿屋串良ICから大隅縦貫道に接続されますのでそのまま進みます。
大隅縦貫道 東原ICからに国道269号線に下り道なりに南下します。寿2丁目交差点では右斜め前に進み、
道なりに進むと、鹿屋基地正門前に到着します。
 

ルート1-1(牧ノ原→R504→鹿屋)
blank10x10
国道10号線を北上、牧ノ原交差点(鹿児島銀行が角にあります)で左折国道504号線に入ります。
そのまま道なりに進み、鹿屋市輝北町を経て国道220号バイパスの橋をくぐり、鹿屋市街地まで
約60分〜70分です。
鹿屋市内に入ったら、北田交差点で右折、国道269号線に入ります。
航空隊前という交差点で左折すればすぐ基地ゲートです。
blank10x10
Goole Map → 鹿屋市北田交差点付近*マップでは北から西へ向かいます。
Goole Map → 鹿屋基地付近

ルート1-2(牧ノ原→曽於市→鹿屋) 
blank10x10
※宮方面からは都城市から国道269号線に入ってください。曽於市からこのルートです。
牧ノ原という交差点から約1Km先の東牧ノ原交差点から左折県道63号線に入ります。
そのまま道なりに進み、曽於市岩川で国道269号線(立体交差に向かって右折)に入ります。
国道を道なりに進み 、(約7Kmほぼ一直線という道があります)途中国道220号バイパスを横断、
市街地に入り北田交差点で1-1と合流します。
blank10x10
Goole Map → 曽於市岩川中心部付近*マップでは西から南へ向かいます。


※基地祭の終わった後は大渋滞になります。帰り道として1-2は220号バイパスから先はほとんど渋滞はありませんのでお奨めです。


ルートその2(鹿児島市からフェリー→垂水市→鹿屋)

ルート2-1(鹿児島→桜島→垂水) 桜島フェリー案内(鹿児島市船舶部)
blank10x10
鹿児島市内から大隅半島へ渡るには2つルートがあります。ひとつは桜島フェリーです。JR鹿児島駅近くのターミナルから約15分おきに出ており、約10分で対岸の桜島に到着します。
ここから国道224号線を進みます。垂水市海潟で国道220号線に合流、右折して鹿屋市方面へ向かいます。
blank10x10
Goole Map → 鹿児島-桜島付近の地図
Goole Map → 垂水市海潟付近の地図

ルート2-1(鹿児島→垂水) 垂水フェリー案内(いわさきコーポレーション)
blank10x10
もう一つのルートは、垂水フェリーを利用します。
こちらは鴨池港から約30分に1本、約35分で垂水市に到着します。垂水から国道220号線を南下します。
blank10x10
Goole Map → 鴨池港周辺の地図
Goole Map → 垂水港周辺の地図
※自家用車以外の方は鹿屋行きの連絡バスがでますのでこちらがお奨めです。

ルート2合流後(垂水→鹿屋)
blank10x10
国道220号線をそのまま道なりに進み、古江バイパスを経由し、古里町交差点を左折。
里山交差点(右手にセブンイレブンがあります)を直進(右よりの車線)して市内に向かいます。
国道220号バイパスに入りません!
鹿屋市内に入ったら、。航空隊前という交差点で右折すればすぐ基地ゲートです。
blank10x10
Goole Map → 垂水フェリー→古江→基地正門前ルート 
Goole Map → 鹿屋航空基地周辺の地図 

JR九州を利用するときは鹿児島中央まで新幹線で行き、ルート2-1を使ってバス移動となります。

バス利用の場合、高速バスで福岡→鹿児島空港南まで行き、およそ1Km歩くと鹿児島空港に着きます。
ここから鹿屋行きの空港連絡バスでおよそ1時間40分ほどで到着します。

空港バス時刻表
空港発鹿屋行き  鹿屋発空港行き (PDFファイル)
*鹿屋行き空港発朝一番の便は9時のため、当日オープニングに間に合う便はありません。

また、鹿児島市内から向かう場合には、一旦鴨池港までバスで向かいます。その後フェリーで垂水まで向かい、垂水港からは乗り継ぎで航空隊前というバス停で下車します。

所要時間:鹿児島中央→鴨池港27〜40分*経由により違いあり、垂水フェリー35分、垂水港〜航空隊前39分
鴨池港行きの時刻表
・鹿児島空港 ・天文館 ・鹿児島中央駅前
*乗り場が広範囲に分かれているので注意
垂水フェリー
垂水フェリー時刻表(通常ダイヤ)
垂水港←→航空隊前(PDFファイル) *2015/4現在の時刻表に更新
垂水港→航空隊前
 鹿屋・志布志港入口 (普通) 
航空隊前→垂水港
 垂水港・垂水(鴨池フェリー接続)(普通)・鹿児島(金生町)(特急)
鴨池港からの時刻表
鹿児島中央駅前行 ・天文館行 ・鹿児島空港行
 
ただし基地祭開催時間前後は渋滞による遅れが出ますので、余裕を持ったスケジュールを立ててください。


2015年度エアーメモリアルinかのやフライト実績 *フライト内容は変更される可能性もあります。


時 間 展示内容 参加機種
()内は機数です
7:00 開門  
7:55〜8:20 オープニングセレモニー 小月航空学生によるドリル
P-1、P-3Cによる航過飛行など
9:00〜9:15 鹿屋救難飛行隊展示飛行 UH-60J(1) 鹿屋救難飛行隊
9:20〜9:40 陸上自衛隊第1空挺団落下傘降下展示 中央即応集団第1空挺団*習志野
10:45〜11:10 WPアクロバット飛行 Extra-300 (1) WP * WP Competition Aerobatic Team
13:00〜13:10 P-3Cウォークダウン〜タキシング P-3C(4)
13:35〜13:50 陸上自衛隊AH-64飛行展示 AH-64(1) 第3対戦車ヘリコプター隊*目達原
14:00〜14:15 航空自衛隊T-4飛行展示 T-4(1) 第301飛行隊*新田原
14:30〜15:00 P-3C展示飛行 P-3C(4) 第1飛行隊
15:00〜16:30 外来機帰投  

このほかにも地上展示や様々な催しがあります。詳しくはエアメモリアル公式サイトでご確認ください。*相互リンク

航空祭に行こう!に戻る 航空ファンのページに戻る