Nyutabaru Air Base
航空祭資料【航空自衛隊 新田原基地】 2016/11/28 フライトスケジュール掲載しました 
新田原基地タワー第23飛行隊、パイロット養成が行われているので、日頃からフライトの頻度も結構高いため、戦闘機ウォッチャーには人気のある基地です。

2016年度に301飛行隊、飛行教導群がそれぞれ別の基地へ移動、入れ替わりで305飛行隊が百里基地から移駐してきました。

航空祭は例年12月上旬に開催されています。
2016年は12月4日(日)に開催されますた。


もくじ  
基地の概要 周波数
基地の特色 交通機関  
バス時刻はこちら 
バス時刻表更新しました 
基地周辺のスポット フライトスケジュール 
2016年版掲載しました   
 
■2016年度基地祭パンフレットダウンロード
 表面/裏面(PDFファイルです*裏面はサイズが22MBあります)

基地の概要
所在地
宮崎県児湯郡新富町 TEL09833-5-1121
問い合わせ窓口は『第5航空団司令部監理部基地渉外室』となります
基地祭に関する電話による問合せは可能な限り控えてください (特に1ヶ月前程度からは数も増えるので業務の支障になる場合もあります)。
情報は当ページか、公式Webページで確認していただくようお願いいたします。


新田原基地Webページ
http://www.mod.go.jp/asdf/nyutabaru/


滑走路
10/28(2700m)259フィート 24時間運用
所属部隊
西部航空方面隊 第5航空団第5航空団 飛行群 301SQ第305飛行隊 F-15J/DJ、T-4
整備補給群 群本部  
補給隊  
車両器材隊  
装備隊  
検査隊  
修理隊  
基地業務群 飛行場勤務隊  
基地防空隊  
施設隊  
通信隊  
管理隊  
業務隊  
会計隊  
衛生隊  
西部航空施設隊西部航空施設隊   第2作業隊  
航空教育集団 飛行教育航空隊飛行教育航空隊 23ATF第23飛行隊 F-15J、F-15DJ、T-4
航空支援集団 航空保安管制群  
新田原管制隊新田原管制隊  
航空気象群 新田原気象隊新田原気象隊  
航空救難団航空救難団 飛行群 新田原救難隊新田原救難隊 UH-60J、U-125
長官直轄部隊 航空警務隊   新田原地方警務隊  

基地の特色
航空祭の時に開放される基地南側のエリアはどの基地よりも滑走路に近寄れるために、その写真の迫力や臨場感では類を見ない写真ファンには魅力ある基地でしたが、2006年からは南側エリアは開放されなくなりました。

メイン会場となるエプロン側では午前早くを除けばほとんど逆光になります。それでも会場エリアが広いため、 同じフライトも撮影場所によって大きく雰囲気が変わります。

例年基地祭では物販のテントはかなり多いのですが、食事については来場者の割に店舗がやや少なめですので、お昼については国道近くにあるコンビニで事前に調達しておくか、朝一で弁当を買ってしまうことをお奨めします。
(毎年お昼時間帯には行列に30〜40分並ばなくてはならないのがザラです)

飛行展示の迫力やサービスにおいてもナンバーワンの基地。行って損はしません。

名物は地元商工会で作っている新田原せんべいです。箱の写真は時々新しいバージョンが登場します。(下写真)

新田原せんべいパッケージ 新田原せんべい

周波数
新田原TWR 120.10/123.10/126.20/138.05/236.80/247.00/304.50
新田原APP 120.10/121.40/123.60/261.20/362.30
新田原GCA 125.30/134.10/270.80/307.20/335.60
新田原GND 275.80
基地祭では例年タワーをメインで使用します。また、一部の民間機ではVHF共通波(126.2MHz)がよく使用されるようです。
交通機関
の場合(2016/11/28更新)
基地内に一般駐車場(二輪車含む)は設けられません。
基地内に駐車可能な車両は、大型バス、自転車、身体障がい者手帳持参の車両

※身体障がい者用の整理券の受付は終了しました。

また、開催前後は路上駐車や民有地への違法進入が多く、周辺地区への乗り入れ規制や警察の取締も強化されています。
くれぐれも、交通法規・マナー違反にならないよう留意してください。



基地外駐車場の場所 (※2016年の情報です)
*各場所をクリックしますと地図が表示されます。道順は宮崎市から北上した場合を想定していますので、大分・延岡方面から南下された方は地図を参考にしてください
(2016/11/14更新)基地外駐車場は11カ所です。下記駐車場の予定です。
各駐車場から基地までは宮崎交通のシャトルバスが運行されます(有料)。詳細は下記バス時刻表参照
 場所名 収容台数・開門時間
()内は昨年の満車時刻
高鍋町小丸川河川敷
1900台 開門3:00
(10:00満車見込)
高鍋町まで国道10号線を北上、菖蒲池信号の先にあるセブンイレブン角を左折、県道19号に入ります。宮越交差点を右折、道なりに進み小丸川を渡る直前の左手河川敷になります。
(道路を挟んだ反対側に大林砂利という会社があります)
木城町役場周辺
小丸川河川敷
400台 開門6:00  
西都市このはな館周辺
(西都原ガイダンスセンター)
1400台 開門6:00
(11:00満車見込)
東九州自動車道西都IC(終点)を降りて右折、約5Kmで西都市内御舟町交差点を左折、県道24号→318号と道なりに走り、約2Km先左手
清水台運動公園 1400台 開門6:00  
アグリ館特設駐車場 
(神楽酒造)
750台 開門6:00
(8:00満車見込)
西都ICを降りて右折(北方面へ)、旭村入口交差点を左折(角にセブンイレブンあり)。馬継谷交差点を道なりに。霧島交差点を左折。あとは案内に従って進む。
児湯クリーンセンター 500台 開門6:00  
サテライト宮崎場外車券売場 300台 開門6:00
(10:00満車見込)
 
宮崎物流センター 2400台  
新富町役場(二輪車限定) 400台 開門6:00  
三納代 600台 開門6:00
(7:00満車見込)
 
富田浜公園 500台 開門6:00  
 駐車場地図全域 左リンクをクリックすると各駐車場の全体地図が表示されます

ルートその1
blank10x10
九州自動車道宮崎IC一ツ葉有料道路国道10号線バイパスと走り、新富町の一ツ瀬川にかかる日向大橋を渡って
約2Kmで左手に基地の看板が見えるのでそこを左折して後は道なり。ちょうど曲がり角のところにコンビニがあるので目標になるかも…
基地直前の三叉路で正門・東門方向なら右、滑走路側の南門方面なら左に曲がる。
blank10x10
Google map → 宮崎IC〜一ツ葉有料道路〜正門前のルート図

ルートその2
blank10x10
九州自動車道清武JTC東九州自動車道路西都IC を下りて右折 → 国道219号線 に出ます。
国道を1Km弱進むと右折できる交差点があります。(案内看板有り)この三叉路を右折してしばらく道なりに進むと新田小の交差点に着きますので、左折して坂を上れば正門&南門へと続く基地の外周道路になります。
基地直前の三叉路で正門・東門方向なら右、滑走路側の南門方面なら左に曲がる。
blank10x10
Google map → 清武JCT〜西都IC〜西門方面のルート図

基地祭終了後は国道10号線および国道219号〜西都IC(特に西門〜国道219号に出るまで)は大渋滞します。
※トイレと時間に余裕を持って移動して下さい。



宮崎交通臨時バス予定 2016年の情報です

運行区間 運行時間(出発時間) 運行間隔 主な料金
●宮交シティ→新田原 5:50〜8:00(14便) 10〜15分おき ・宮交シティ 1030円 ・橘通3丁目 1010円
・佐土原駅前 520円  ・宮崎空港 1250円  
●新田原→宮崎空港 15:00〜16:20(6便) 15分おき
●高鍋駅→新田原 6:30〜11:45 20〜30分おき ・高鍋駅 460円  ・高鍋バスセンター 400円
●新田原→高鍋駅 11:00〜16:20
●西都バスセンター発 6:40 1本のみ ・西都バスセンター 540円
●西都バスセンター行 15:30
各基地外駐車場 6:40〜15:30 随時 ・大人600円、子ども300円、幼児無料

PDFファイルはこちらから→ PDF版時刻表 

JR九州を利用するときは日向新富駅からタクシーで20分。なお特急は停車しないので注意。特急を利用する場合には高鍋まで行く必要があります。南宮崎駅まで行って、宮交シティから例年臨時バスが出ますのでそれを利用するのもいいでしょう。

これまでは、大都市圏から列車で来る場合、新幹線で小倉まで、あとは日豊線南下という手段しかありませんでしたが、九州新幹線で鹿児島まで移動し、そこから特急乗り継ぎで宮崎までというルートも使えるレベルになりました。

JR九州 鹿児島中央   南宮崎   宮崎   佐土原   日向新富   高鍋   延岡   小倉駅
日向新富・高鍋までの所要時間:
鹿児島中央→宮崎 特急で約2時間10分、宮崎から乗り継ぎ
南宮崎・宮崎→日向新富 各駅停車で約20分〜23分、特急の場合高鍋まで約20分
佐土原→日向新富 各駅停車で約5分
延岡→高鍋 各駅停車で約1時間20分、特急で約40分
小倉→高鍋 特急で約5時間(別府でソニック→にちりん乗り継ぎ)
■注意■
宮崎→日向新富の場合、各駅停車でオープニングフライトに間に合う列車は6:05発、6:14発、6:34発、7:15発の4本



2016年度新田原航空祭飛行展示予定 
■重要■このフライト内容は公式サイトでのアナウンスおよび実際のフライトに基づいて作成されています。
内容に関して基地への問合は避けていただくようお願いいたします。

時 間 展示内容 参加機種
()内は機数です
 8:25〜 8:50 オープニングフライト
(編隊航過飛行)
UH60J(1)、U-125A(2) 新田原救難隊
F-15J/DJ(8) 23SQ・305SQ
T-4(4) 305SQ
 8:55〜 9:10 救難展示 UH-60(1)、U-125A(1) 新田原救難隊
 9:15〜 9:30 機動飛行等 F-15J/DJ(2) 23SQ
 9:35〜 9:50 陸自第1空挺団空挺降下 C-1(1) 402SQ(入間)
10:00〜10:15 機動飛行 F-15J/DJ(?) 305SQ 
10:20〜10:35 機動飛行 F-2(1) 8SQ(築城)
10:40〜10:55 航空偵察 RF-4E(2) 601SQ(百里) 
11:00〜11:20 機動飛行 F-16C(1) 米軍太平洋空軍F-16デモチーム(三沢)
13:05〜13:35 大編隊飛行 第5航空団所属機による大編隊飛行
F-15J/DJ(?) 305SQ  
F-15J/DJ(?) 305SQ
13:40〜15:00 ブルーインパルス T-4(6) 11SQ(松島) 


航空ショーに行こう!に戻る   航空ファンのページに戻る