新着情報

【えびのエコミュージアムセンター企画展】
「霧島ジオパーク火口めぐり」開催中!

2017.02.02

(一財)自然公園財団えびの支部主催で、えびのエコミュージアムセンターにて標記企画展が開催されています。

 えびの市を中心に活動する写真家・廣澤順也氏が撮影した、美しく鮮やかな霧島山の火口。
 四季折々の表情が大迫力で展示されています。

 
霧島山は日本でも有数の多雨地域。地面の下には豊かな水が蓄えられています。火山噴火でできた大小さまざまな火口や火口湖が多いのも霧島山の特徴の一つ。
 山体の割に大きな火口がなぜできたのでしょうか?
 えびの高原では標高が1,200mを超えますが、このような高いところになぜ湖ができるのでしょうか?
 地面の上も、地面の下も、面白い世界が広がっています♪


  1. ≪詳しくはこちら(えびのエコミュージアムセンターホームページ)≫

開催会場:えびのエコミュージアムセンター
開催時期:2017年2月1日~3月20日
開館時間:9:00~17:00  入館無料(駐車場料金普通乗用車500円)。
お申込み・お問合せは”えびのエコミュージアムセンター”まで。
℡0984-33-3002


↓チラシ↓




  1. 前のページへもどる