新着情報

矢岳高原トレッキングが開催されます(^^)

2017.11.10


11月12日(日)、えびの市観光協会さま主催で「矢岳高原~日本三大車窓から~秋の景色を楽しむ★トレッキング」が開催されます!

霧島地域の生みの親ともいえる巨大噴火の痕跡の残る加久藤カルデラ、その北のふちにあたる矢岳高原からはそのスケールの大きさががよく分かります。

一見、この盆地のようにみえる地形は、地下の大量のマグマが一気に外に出たためにへこんだ地形です。想像を絶するような地球活動が、はるか過去そこにはありました。

現在では、その平らな地形を生かして美味しいお米が作られ、スイッチバックでカルデラ壁をあがっていく電車が走り、豊かな自然と美しい景色を楽しむことができます。

火山や地震、風水害など、自然はときに大きな力を見せつけます。
しかし、人の生活や文化はそれにも負けず、つねに地球とつながり、その地形を生かし、地域の自然の中で営々と築き上げられていくものなんですね。

さて、お天気も良さそうです★

参加されるみなさま、秋のえびのを満喫してくださいね(^^)





前のページへもどる