国中5F

 

                                                     校長 有薗 公博

 

 国分中はどこへ向かっているのか,どんな学校を創るべきか・・
 全職員とこれからを逞しく心豊かな人生にするために,本校の子どもたちに求めたいものは何だろう・・・と語ると,多くが困難に立ち向かう姿勢,ここぞという時に踏ん張る力,更なる一歩へ果敢に挑む姿,創造性などがあげられました。確かに全体的には落ち着きがあり,素直で明るい子どもたちです。しかし,調査から見える現在の子どもたちの姿にも,学力や体力,自己肯定感などでは,あと一歩及ばずといった傾向が見られます。

 そこで,2学期から新たなキャッチフレーズを掲げました。校訓を踏まえながら,全職員で考えたものです。学校の向かう姿のベクトルを揃えることで,一体感が生まれ,学校としての力が増します。子どもたちが自身の個性を存分に発揮し,友情を分かち合いながらも共に切磋琢磨することで,更に逞しく成長してほしいと願います。



『国中5F
FightingSpiritsファイティングスピリッツ)」・・果敢な挑戦と自己変革 向学 克己
Friendship(フレンドシップ)」・・・友愛 友情 
Fair(フェア)」   ・・・・・公正 誠実 協調
Flower(フラワー)」 ・・・・個性の尊重,発揮 思いやり(人権教育)
Future(フューチャー)」・・・未来創造 夢を抱く(キャリア教育)

                       ※ 校訓:友愛・向学・克己・協調