平成17年5月28日〜平成17年6月11日の土日、鹿児島市磯海水浴場にて親子シーカヤック教室が開催されました。

講師の指導事績と参加者の感想

一日目

講習にあたっての注意(とくに安全対策)をして、シーカヤックを運び、準備運動、ライフジャケットをつけて海に入ってもらった。パドリングの基本練習をして、周辺の海域を親子で漕いでもらった。漕ぎ方についての実技指導をした。講習の終了時にはだいぶ親子で息があって漕げるようになった。

いきなり海にでたので驚いたが、思った以上にスムーズにこぐ事が出来、大変よかった
初めてシーカヤックにのった、初めての経験でとても楽しかった
今日、はじめてシーカヤックにのったいままでのったことがなかったので楽しかったです。


二日目

今回は各組の親子でタイムをとって子供が3個のブイにさわって回って帰ってくる練習をした。息があって早い組もあったが、ブイになかなかさわることができず、苦労している様子も見受けられた。

昨日より少し余裕をもってパドリングが出来ました、左右の調整が難しいですがとても楽しく講習をうけさせてもらいました。講師も方々ボランティアの方々皆さんとてもご親切で2時間があっと言う間に終わった感があります。


 三日目

今回は各講師がマンツーマンで指導をした。マンツーマンの指導が良かったせいか、上達がみられた

3回目という事も有り、子供との息もあって漕ぐ事ができた。親子とのふれあいができてとてもありがたく感じている。錦江湾の海もこんなに綺麗だったんだと新たな発見もあり感謝の気持ちである
。講師の方々にもお礼を言いたい。


四日目

今回は海岸沿いのツーリングを実施した。磯から石橋公園までの約2.5キロを往復漕いでもらった。海上から見る景色の素晴らしさを知ってもらい、シーカヤックの楽しさに触れてもらうのが目的である。鳥や魚の姿も見ることができたようだ。各組スムーズに漕いでおり,実施後皆さん楽しかったという意見だった。4回の講習を通して「シーカヤックに関する知識と初歩的技術を身につけさせ、シーカヤックの魅力を堪能してもらうとともに、錦江湾を生かした海洋性スポーツの振興を通して、生涯スポーツの推進に資する。」という当初の目的は達成されたと思った。

さんさくの途中でかにや魚や鳥をみました。