本文へスキップ

施設について

施設写真

 霧島市メディアセンターは、学校教育や社会教育における教育メディアの利用促進を図る教育施設です。パソコン操作やビデオ撮影など、さまざまなメディア活用のお手伝いをします。

〇 教職員や市民向けのメディア利用に関する研修講座の実施
〇 学校や生涯学習で利用できる教材や機材の貸し出し
〇 映画・音楽の鑑賞やインターネット体験

施設の位置

鹿児島県霧島市 国分シビックセンター(霧島市役所本庁)一階

〜交通アクセス〜

  鹿児島空港より・・・・・・・・・ 車で約25分
  東九州自動車道 国分I.Cより・・・車で約10分
  JR日豊本線 国分駅より・・・・・ 徒歩約5分

各部屋のご案内

〜開放コーナー〜

 ○映像・音楽の鑑賞。DVD・LD・VHS・CD等の映像・音楽が鑑賞できます。
 ○視聴は個人で視聴される場合のみとし、メディアの貸出はできません。
<映像>
 12席のブースでお好みの映画(洋画・邦画・アニメ等)を鑑賞することができ ます。作品タイトル一覧から選択し、受付にお申し込みください。
<音楽>
 10席のブースで音楽(洋楽・邦楽・JAZZ・民謡等)やFMラジオを鑑賞することができます。受付でヘッドホンを受け取り、チャンネルを選択してお聴きください。またリクエストがある場合は申込書に記入してください。

〜メディア研修室〜

 ○パソコン・タブレット・ビデオ等の各種メディア研修講座を実施しています。
 
・パソコン20台(Windows10、インターネット対応)
・タブレット(AndroidまたはiOS)
・ビデオやDVDを視聴することもできます。
  ※各種講座の詳細は講座案内のページをご覧ください。



〜鑑賞室〜

 ○地域子ども会、家庭教育学級、PTA活動等の社会教育活動で映画会等を開催する際にご利用できます。

・上映はメディアセンターが所有する教材用のメディアの中から選択していただく ことになります。
・80人までの団体での映画鑑賞が可能です。
・メディアセンターが実施している映画会(予約は不要、定員80人)
 なつかしの映画を観る会・・・毎週木曜日(開場→13:00、開演→13:30)
 土曜子ども映画会・・・第2週以外の土曜日(開場→13:00、開演→13:30)

〜編集室/スタジオ〜

 ○自作の素材を使った映像等の編集やダビングが可能です。
<主な編集機器>
 ・ノンリニアビデオ編集用パソコン(パソコンでDVビデオの編集)
 ・ビデオダビング用機材
 ・音声編集装置
※TV放送や市販のビデオは著作権法により編集やダビングが禁じられています。 ※編集やダビングができるのは、個人で撮影した映像や音声に限られます。
※利用は来所研修でお申し込みください。(事前にセンター講座の受講が必要)

開館時間のご案内霧島市メディアセンター

開館時間:9:00〜21:00
※最終受付は20:00まで
※高校生・18歳未満の方は19:00まで
※小・中学生の方は
 【 4月〜9月 】18:00まで
 【10月〜3月】17:00まで

霧島市メディアセンター霧島市メディアセンター

〒899-4394
霧島市国分中央三丁目45-1
TEL 0995-64-0919
FAX 0995-64-0919